<   2008年 05月 ( 31 )   > この月の画像一覧

上海商城劇場内


a0106457_23171843.jpg

欧米人が多かったです。

a0106457_23174380.jpg

次から次へと団体客が入ってきました。

a0106457_23181030.jpg

紅白でめでたい!
綺麗な劇場でした。

a0106457_23181872.jpg

エビアンとNestléのお水を購入しました。

a0106457_23183947.jpg

素敵な女性だったので写真を撮ってしまいました。
もちろん内緒で  (^。^;)





Canon EOS KissデジタルX
2008年4月26日撮影




banner_03

応援よろしくお願いしますm( _ _ )m

[PR]
by ai-lovepooh | 2008-05-31 23:24 | 旅行記

上海の物価


劇場に入る前に飲み物が欲しくなったので
ビルの中にあるスーパーへGO!
夫が上海の物価が知りたいと言ったので私が写真を撮りました。

2008年5月30日のレートは 
JPY 100 = RMB 6.5716

a0106457_1671237.jpg

アボカド二個入り
51元=777円

a0106457_1672147.jpg

鶏胸肉 590g
18.88元=288円
100g 49円

a0106457_1673241.jpg

手羽先410g
18.45元=281円
100g 69円

手羽元 404g
11.31元=173円
100g 43円

a0106457_167469.jpg

一番右のステーキ用
オーストラリア産牛肉 眼肉? 236g
82.60元=1257円
100g 533円

その左
オーストラリア産牛肉 ヒレ肉 264g
110.88元=1688円
100g 640円

ヒレ肉の左
98.56元=1500円

ヒレ肉のヒレ肉
60.68元=924円

ステーキ用の下
64.50元=982円
 
a0106457_168599.jpg

豚のスペアリブ 494g
33.59元=512円
100g 104円

a0106457_1682186.jpg

森の水2L
19.80元=302円

a0106457_169679.jpg

バスクリン ピュアスキン
115元=1750円

バスクリン 薬湯
149元=2268円

バスクリン 
ラベンダーの香り&ジャスミンの香り
79元=1203円

a0106457_16102096.jpg

サントリ 抹茶ミルク
4.2元=64円

キリン 午後の紅茶 ミルクティ
3.9元=60円

キリン 午後の紅茶 ストレート
3.2元=49円

サントリ ウーロン茶&ジャスミン茶
3.2元~3.5元=49円~54円

a0106457_1610357.jpg

ボルヴィック
9.6元=147円

エビアン
8.4元=128円

a0106457_16104861.jpg

サーモン 232g
58元=883円
100g 381円

a0106457_1611473.jpg

葡萄 408g
29.38元=448円

a0106457_16111353.jpg

朝日緑源いちご 1パック
58元=883円

a0106457_16114362.jpg

赤玉ねぎ 2個入り 768g
7.37元=113円

a0106457_1612330.jpg

日本でも良く売られている長茄子3本入り
4.04元~4.62元=62円~71円

a0106457_16121570.jpg

アスパラ6本入り 1束
11.70元=179円

ササゲいんげん
3.4元~3.6元=52円~55円
100g 25円



写真を撮っていたらスタッフに止められました  (^。^;)
でもいろいろ撮れてよかったです。
このスーパーは外資企業や輸入品が多かったです。
一般庶民が通うスーパーではなさそうでした。
飲み物の値段を見ると外で売ってる値段とはあまり変わらないような気がしました。
しかし、上海の物価は高いですね!


一つ余談ですが、中国でペットボトルのお茶を買う時は要注意です!
砂糖入りが当たり前です!低糖って書いてるお茶がありますが、
お勧めしません!
お茶を買うなら是非無糖のお茶を!




Canon EOS KissデジタルX
2008年4月26日撮影




banner_03

応援よろしくお願いしますm( _ _ )m

[PR]
by ai-lovepooh | 2008-05-30 22:14 | 旅行記

劇場へ


劇場へ向かってGO!
a0106457_15342236.jpg
a0106457_15343127.jpg
a0106457_15344239.jpg

上の3枚の写真はエスカレータに乗りながら撮った写真です。
みんな劇場に向かっています。

a0106457_15351496.jpg

上海商城劇場
真ん中の自動扉のところは劇場直通のエスカレータの出入り口で
劇場の入り口は左右にある黒い扉です。
奇数と偶数の番号は入口が違います。

a0106457_15353330.jpg

ロビーのところにある店の一角
営業は終了!

a0106457_15355689.jpg

この兵馬俑はロビーの壁のところにありました。






Canon EOS KissデジタルX
2008年4月26日撮影




banner_03

応援よろしくお願いしますm( _ _ )m

[PR]
by ai-lovepooh | 2008-05-29 23:56 | 旅行記

南京西路


昼間あっちこっち回ったりして疲れたので雑技団のチケットを購入してから
ホテルに戻って1時間半くらい寝ました。
雑技は19:30分からだったのでホテルから19時に出発!

a0106457_18493170.jpg

現地係員の話によるとこのショッピングモールは日系らしいです。

a0106457_18503261.jpg

劇場に到着
左側の円形の建物が劇場が入ってるビルです。

a0106457_1850422.jpg

夜景がきれいですね。

a0106457_18522697.jpg

おしゃれなベンチ

a0106457_1851980.jpg

親子三人で仲良く歩いてますが、ママに注目!
電車の中や歩くときリュックを背負うんじゃなくて前にする人が多いです!
スリ防止!

a0106457_18512756.jpg

ブランド店
グッチ

a0106457_18513740.jpg

雑技のチケット売り場




Canon EOS KissデジタルX
2008年4月26日撮影




banner_03

応援よろしくお願いしますm( _ _ )m

[PR]
by ai-lovepooh | 2008-05-28 23:52 | 旅行記

トロリーバス


a0106457_22562243.jpg
a0106457_22564258.jpg

上海はまだトロリーバスが走ってました。

a0106457_22571710.jpg

友誼会堂
何をするところでしょうかね?!会議?展覧会?
警備員は上海商城の交通誘導の警備員だと思います。

a0106457_22573275.jpg

ここもトロリーバスが

a0106457_22574834.jpg

上海商城の商城劇院で上海雑技団のチケットを購入!




Canon EOS KissデジタルX
2008年4月26日撮影




banner_03

応援よろしくお願いしますm( _ _ )m

[PR]
by ai-lovepooh | 2008-05-27 23:49 | 旅行記

東台路古玩市場


a0106457_23295729.jpg

タクシーから降りて横断歩道を渡ろうとしたときに二人乗りのカップルが通りました。

a0106457_2330521.jpg

a0106457_23301627.jpg

あっちこっち洗濯物がずらりと!女性の下着も干してました。

a0106457_23303513.jpg

骨董品などを扱ってるお店が並んでます。

a0106457_23305195.jpg
a0106457_23305943.jpg

ネコちゃん発見!

a0106457_23311945.jpg

毛沢東など、文化大革命時代の置物

a0106457_23312980.jpg

ノートでしょうか?毛主席万歳!

a0106457_23313778.jpg

兵馬俑

a0106457_23315061.jpg

お盆など

a0106457_2332356.jpg

これは洗濯物用かしら?

a0106457_23324068.jpg

龍や仏像など

a0106457_23325293.jpg

化粧台やアクセサリー入れ、茶筒など

a0106457_233373.jpg

鞄、帽子など
為人民服務と書いてます。

a0106457_23333113.jpg

みんなほぼ同じ姿勢です。
一番前の縛られてる人たちは打倒されてる人たち。

a0106457_23335172.jpg

南の雲南地区の少数民族の民族衣装

a0106457_2334750.jpg

財の神様が祭られてる。


東台路古玩市場

ここに来ると「昔の生活用品はすべて『骨董品』になる」ということを実感できるほど、すべてのものがある。
皿や器などの陶磁器から時計、電話機、扇風機、カメラ、衣服、ポスター、子供のおもちゃとおぼしきもの等々
、ありとあらゆるものが骨董品として売られている。まさに「玉石混交」の場所だけに鑑識眼が必要になるだろう。



Canon EOS KissデジタルX
2008年4月26日撮影




banner_03

応援よろしくお願いしますm( _ _ )m

[PR]
by ai-lovepooh | 2008-05-26 23:59 | 旅行記

上海老街


老街
豫園南部に広がるのが老街(ラオジエ=古い街の意)。
ここは古い上海の雰囲気を醸し出す街並みが表現された場所で、
99年から開発が開始され、現在ではお土産屋、
骨董品店等の小さい店舗がぎっしりと並んでいる。

エクスプロア上海より

a0106457_2311555.jpg
a0106457_23121586.jpg

豫園から出て小さい道を歩いたらこんな上海の昔の建物が並んでいて
生活感があふれるところがあります。
みんな棒や電線?に洗濯物を干してました。危ないな~(-""-;)

a0106457_2312351.jpg

上の道の突き当たりはお土産店が広がります。
ここは中国雲南省など少数民族が経営してる店もありました。

a0106457_23203163.jpg

チベット族が運営してるお店です。
この店で夫が気に入ったお面とチベット香を買いました。
チベット香はインド香などと違って香料を使わずに漢方を使ってるのが特長だそうです。

a0106457_23204866.jpg

アクセサリー

a0106457_2321929.jpg

チベット族の女性です。
顔形が違いますね。

a0106457_23213496.jpg

この道は豫園につながる道だと思います。
右の物件は豫園百貨という店ですが、入ったことはありません。

a0106457_23223314.jpg

この建物は現代風の建物ですが、周りの風景に合わせてるんでしょうね。

a0106457_23224461.jpg
a0106457_23234090.jpg

上海老街


ここからタクシーに乗って東台路へGO!




Canon EOS KissデジタルX
2008年4月26日撮影




banner_03

応援よろしくお願いしますm( _ _ )m

[PR]
by ai-lovepooh | 2008-05-25 21:18 | 旅行記

豫園ー最終回


a0106457_20234342.jpg

赤い灯篭がずらりと!

a0106457_2023581.jpg

豫園商城にはこんな建物が密集してます。

a0106457_20241998.jpg

a0106457_20243299.jpg

豫園老街

豫園・豫園商城の歴史

豫園は、上海人の潘允瑞という四川布政使(四川省長)を務めた役人が、
かつて刑部尚書(法務大臣)であった父親、潘恩への孝行のために建設した個人の庭園である。
1559年に建設が開始され18年後に完成したが、その時はすでに父親は亡くなっていたと言われる。

清代初めに潘家の衰えとともに一時荒廃するが、1760年に上海の有力者達が再建に
乗り出し、同時に豫園は隣接する城隍廟の廟園となり、西園と改称された。
当時の西園には湖心亭や豫園商城の大部分が含まれ、現在の豫園の2倍の広さがあった。

その後各種の商業公会(商業組合)により、園内に全部で21の公所(組合事務所)が設けられた。
一時、1842年の阿片戦争以来、小刀会蜂起、太平天国軍の上海攻撃等の戦禍を被るものの、
豫園一帯は、従来からあった城隍廟の門前市と一体化して、商業街として発展していった。

そして、1956年に西園の約半分が庭園として改修・整備され現在の豫園となり、
その他の部分が豫園商城となり今に至る。

エクスプロア上海より



豫園のシリーズは終わりましたが、上海の旅はまだまだ続きます。





Canon EOS KissデジタルX
2008年4月26日撮影




banner_03

応援よろしくお願いしますm( _ _ )m

[PR]
by ai-lovepooh | 2008-05-24 23:52 | 旅行記

豫園ーその13


a0106457_22265465.jpg

a0106457_22205096.jpg

南翔饅頭店

時間に余裕がある場合は南翔饅頭店に寄ってみるのもよい。「饅頭店」と言ってもマンジュウを売っているわけではなく小龍包店である。九曲橋のたもと(豫園から遠い方)に位置し、入口近くでテークアウト用の小龍包を売っているのだが(16個8元)、いつでも長い列ができている。

観光客はこの長い列に並ぶことはない。2階に上がって階段左側の部屋(船舫庁)では16個で15元と約2倍の値段となるが座って食べることができる。営業時間は7:00~20:00。

ただここも混んでいることが多いので、座れない時は階段右側奥の部屋(長興楼)へ進もう。ここの小龍包は「特製蟹肉小龍」と呼ばれ6個20元と1階に比べれば7倍近い値段となるが空いている(と言っても週末の昼時はすぐに座れないことが多い)。小龍包だけでは昼食としてはさみしいが、50元のコースを注文すると小龍包6個の他、モチゴメのシュウマイ、小さいチマキ、シイタケと野菜入りのマンジュウ、たまごスープ等10品程度(小龍包以外はそれぞれ一つずつ)を楽しむことができる。長興楼には最低消費が設定されており25元。営業時間は9:00~19:00。

なお、さらに奥の部屋(鼎興楼)では、フカヒレの小龍包が6個88元である。1階に比べれば実に30倍!鼎興楼の最低消費は60元、営業時間は10:45~18:30。

エクスプロア上海より

a0106457_2221466.jpg

凄い行列でした。
二階も上がってみたが二階も行列!
やっと買えたお客さんは廊下のベンチ?に座って美味しそうに食べてました。

a0106457_22212497.jpg

小龍包が蒸しあがりました。

a0106457_22215068.jpg

奥で6人が専門に小龍包を包んで一人が生地作りでもう一人が餡を作っていました。

a0106457_2222879.jpg

窓口では二人で小龍包を販売しておりました。

a0106457_22223381.jpg

アクロスプロア上海の情報には16個8元だと紹介されてますが
きっと古い情報でしょうね。今は16個12元でした。

a0106457_2223075.jpg

テイクアウトの窓口の赤い提灯と切り絵が印象に残りました。
中国っていう感じでした。

a0106457_22232565.jpg

お金を払ってから券をもらって、この券と引き換えになります。

a0106457_22235130.jpg

一時間待ってやっと小龍包が食べれる!
タレは黒酢でした。
美味しかったです!



Canon EOS KissデジタルX
2008年4月26日撮影




banner_03

応援よろしくお願いしますm( _ _ )m

[PR]
by ai-lovepooh | 2008-05-23 22:13 | 旅行記

豫園ーその12


有名な小龍包を食べるために長い列を並んでる間に私は
周りをぶらぶら、お腹も空いてたので珍しいもの探し!
a0106457_23381322.jpg

牛肉の串焼き&鶉(うずら)

a0106457_23383139.jpg

臭豆腐の揚げ物

a0106457_23382268.jpg

まずお金を払って券を渡したら揚げてくれます。

初体験でした(^_^;)
鶉は香ばしくて美味しかったです。
臭豆腐の揚げ物は匂いはきつかったけど味はまあまあでした。




Canon EOS KissデジタルX
2008年4月26日撮影




banner_03

応援よろしくお願いしますm( _ _ )m

[PR]
by ai-lovepooh | 2008-05-22 23:47 | 旅行記